バーベキューでお祝いしました★最近、姉の家(旦那の家)でバーベキューをした。
そのバーベキューは3年前から毎年しているのだが、今回は特別なバーベキューになった。
父が定年で仕事を終えたから、「お疲れ様でした。」と言う気持ちを込めてのバーベキューになった。

なので、私は父の好きな日本酒の辛口と姉の家にお世話になるので姉の旦那に6本パックのビールと姉には子供が3人いるので、その子供たちにジュースを2リットル入りの物と好みが違ったらいけないと思い、姉の家(旦那の家)の近くにあるジュースの自動販売機でそれぞれ好きなジュースを買ってあげた。

去年もバーベキューを姉の家(旦那の家)で行った時には、8月で夏場だったので、バーベキューが終わったら花火までしたが、今回はまだ5月(ゴールデンウィーク)だったので、花火は販売されていなかった。

父に「今までお仕事お疲れ様でした。」と言って用意していた日本酒をプレゼントした。とっても喜んでくれた。
子供たちから私がプレゼントした日本酒を子供たちから「おちょこ」に注いでもらい父はニッコリと「恵比須顔」になっていました。

それを見たバーベキューに参加していた家族みんなが、「お疲れ様でした。」と言ってくれました。
そしたら、父は照れ臭そうにしていました。

 

和歌山のアリーナシティーで偶然、マグロ解体showをみれて、マグロ寿司も食べた

私は日本に在住の中国人です。
日本に来て5年ぐらいになりましたが、あまり寿司を食べていませんでした。

なぜかというと、中国語で生の魚を一度も食べたことはないからです。
生のものに抵抗があります。

日本に来てから、たまに刺身を食べるチャンスがあるんですが、特に好きっていう感じがありません。
ただ、味のない魚肉の塊だと思いました。

この間、ゴールデンウェイクに日帰りで和歌山に行ってきました。
和歌山では交通が少し普段なため、一日、和歌山城を観光するのと、アリーナシティーに行くだけでした。
しかし、アリーナシティーに行けるだけで、満足な一日になりました。
アリーナシティに黒潮市場というのがあります。もともと市場ということにワクワクします。

すごく楽しみに市場に入ったら、テレビで見たような風景を目にしたんです。
スーパーとは違って、1000円以上のマグロ寿司や、海鮮丼、みかんのジュースなど、どれも豪華そうでした。
ちょうどその時、市場の入り口のところ、騒ぎ始めました。マグロ解体ショーが始まりました。
早く、入り口の方に移動して、初めてのマグロ解体ショーをみました。

その後、試食があって、列に並んだら、最後の一口を食べれました。なんでこんなに美味なんでしょうか。
もともと刺身に興味がない私は、その後、何も考えず、マグロ寿司(1500円)を買っちゃいました。

とても美味しかったし、楽しかったです。

また連休がとれたら楽しいところにいって楽しい事をしたいですね。
旦那の給料日まえでも、最近は主婦でも借りれるカードローンがあるし、
給料日がくれば返済できる事は確実なので、利用するといった方法もいいですね。

まずは旦那の夏休み期間がわかったらいろいろ計画していこうと思います。